InTheHymn_TV

毎月第4日曜日22:00〜 ライブ配信します。



2008年05月30日

080530 "ふざけ半分、本気も半分。"

  • J.Smith: House Party
  • B.Mitchell: BIG 6
  • C.Corea: Trio Music, Live in Europe
  • K.Jarrett: The Melody At Night, With You
  • Muddy Waters: Live at Mr. Kelly's


及ばずながらも、現在の自分の心境に近いものが。(冗談と本気のハザマ。)
少しばかり"変化" が起きそうな予感。
凄みすぎかな?

アントニオ猪木は好きです。小学生の頃、よくプロレスみました。(マニアではないですが。)
ダイナマイト・キッド、ディック・マードック、バッドニュース・アレンなど・・・。
金曜の夜と土曜の夕方は、TVに釘付けでした。


このサントラも、深夜のTV映画がきっかけ。
http://keiroku-note.seesaa.net/article/97638926.html参照)

映画の内容にはそれほど関心が湧かなかったが?、劇中の音楽に妙に惹かれてしまった。
深夜の"訥々とした繰り返し" は、何か呪文めいているような・・・。

下の動画は、オープニングおよびエンディングの曲の歌ヴァージョン。(歌: ジェーン・バーキン)
映画のほうは全くのインストルメンタルで、僕はそっちのほうが好きかな。




posted by NaoShine at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 鶏肋ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕は猪木VSブルーザー・ブロディの初めての対戦がいまだに心に残ってます(^^)
ブロディの死と共にプロレスからは遠ざかってしまいましたが・・。
Posted by take at 2008年05月30日 21:03
>take さん
ブロディ、なつかしいなぁ。
毛皮?のブーツ、チェーン、「ハァ、ハァ、ハァ、ハァ」の掛け声、ハンセンとのタッグ・・・。
さすがに、"どの試合" とまでは記憶にないですが、入場シーンの混乱ぶりなど、よく覚えてます。

まだ、ツェッぺリンも知らない頃のことです。
Posted by Guidonian Hand at 2008年05月31日 04:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。