InTheHymn_TV

毎月第4日曜日22:00〜 ライブ配信します。



2008年12月19日

081219 お前の熱いその音色で、凍てついたこの俺の心を再びよみがえらせてくれ!!

先日、ブログを読んでくださった方から、記事中の灯油屋のテーマソングがネット上にアップされてることをおしえてもらいました。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2112370


まさか、あの灯油屋ソングがネットで聴けるとは、とビックリ。
さらに、その作曲者がわかって、二度ビックリです。
("里の秋" など童謡の作曲で有名な海沼実でした。)

改めてよく聴けば、例えに出した"いなかっぺ大将" には、あんまり似てなかったかな。
とりあえず、編成はずっと小規模。
オブリも木琴ではなく、フルートと鉄琴でした。
それに、何とも渋いギターのバッキングが効いてるなぁ。

まぁ細かいことはともかく、僕はやはり、この熱いラッパのイントロにシビれてしまいます。
その伸びやかな音色と茜空のコラボーレーションなど、凍てつく路上にて、ひとり撃沈です。

かつてトランペットに真剣に取り組んだことのある僕としては、金曜ロードショーのテーマソングに負けずとも劣らぬ、カッコいい男のラッパを感じます。
(イントロに続く歌が子どもの声ってトコが、ラッパのたくましさをさらに際立たせてます!!)

・・・少々、頭がイカれてきた様子なのでこの辺でヤメますが、前回の日記の後も、この魅惑のトランペットサウンドの再訪はまだです・・・。

********************

宣伝をさせてください。

--



piano album "IN THE HYMN, vol. 2"

小坂 直輝 (piano, arr.)

1. めさめよ わがたま 朝日にともない
2. 貴きみかみよ 悩みの淵より
3. やさしくも愛らしき みどりごイエスきみ
4. 救い主は待っておられる
5. 主のまことは 荒磯の岩
他、全10曲

2008年10・11月
キリスト品川教会グローリアチャペルにて録音

--

vol2_cover_large.jpgvol2_flier.jpgvol2_box.jpg

日記にも度々書かせてもらっていた自分のCDが、ついに完成しました。
12月21日(日)キリスト品川教会より発売です。
※amazon での取り扱いは、もう少しお待ちください。

詳しくはこちらに掲載しています。
http://inthehymn.seesaa.net/
http://www.gloria-chapel.com/cd/index.htm

興味のある方、ぜひご覧ください。

********************

クリスマスカードの準備、急がなきゃ。

********************

D.Washington
C.Haden & H.Jones: Steal Away
Ray Charles: ANTHOLOGY
K.Jarrett: Standards, vol.1&2
Elis Regina
H.Mobley: Soul Station
K.Jarrett: Dark Intervals
G.Karr: [MENDELSSOHN] Songs Without Words
J.Cocker: Luxury You Can Afford
posted by NaoShine at 05:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 鶏肋ノート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。